ひびこれ日記

パパ友と旅を楽しむ

先日、アメリカからの5名の男性グループを案内する機会がありました。

てっきりお仕事仲間かな と最初は思っていたのですが、お話を聞くと、なんと5人の関係は「パパ友」。そういえば、5 人の様子を観察すると、とても打ち解けた、リラックスした雰囲気。きっと、子育てする中で経 験する嬉しいことや悲しいこと、様々な事を共有し、お互い支えあいながら父親として共に成長 してきた仲間なのだろうと思いました。

この日の午前中は苔寺としても知られる「西芳寺」に行ってきました。最初に写経をしてから、 お庭を散策しました。
その後は、住宅街の細い道を通って「松尾大社」までの町歩きを楽しんでいただきました。松尾大社は701年創建と伝わる、京都でも最も歴史のある神社の一つで、神社の背後にそびえる松尾 山から流れてくるお水に特別な霊力があると信じられ、お酒の神様としても有名です。そのため、 境内にはたくさんの酒樽が奉納されています。全国各地から神様に捧げられた酒樽は見ているだ けでも面白く、写真スポットとしても最高です。

長い歴史の中でずっと地元の人々からも守られ愛されている神社でありながら、観光客が少ないのがこの神社の良いところ。「酒と神社の関係は?」「日本人てどういう時に神社に参拝するの?」など、ゆったりと神社の中でお話をすることができました。

パパ友の旅がとっても楽しそうだったので、私もいつかは「ママ友との旅」してみたいです。

JAPANESE

ENGLISH