ひびこれ日記

雨の後に

カナダからのアクティブなご夫婦をご案内しました。

今回の行き先は、1日は嵐山、もう1日は大原。どちらも京都の自然をお寺参りを通して楽しんでいただく行程でした。
両日ともあいにくの雨模様でしたが、この天気が、両日のツアーをまさに「特別な」ものにしてくれました。
まずは嵐山。常に人でごった返し、リキシャが列をなしている道が、この日は「人通りがほとんどない」状態。雨音を聴きながら、紫陽花を愛で、鳥の声に癒され、心に溜まった「ホコリ」まで洗い流すことができました。

普段は超多忙な日々を送っていらっしゃるご夫妻も、霧立ちのぼる山々と雨水を含んでしっとりと大地を覆う苔を見て、「素晴らしいわ」と感動していらっしゃいました。
嵯峨野を通り、愛宕念仏寺まで歩いていると雨も上がってきました。ほとんど人に会わなかったので、「普段ここはこんなに静かなところなの?」と驚かれていました。念仏寺では、個性豊かな羅漢像たちを見て大喜び。そこで再現されている情景をご説明すると、さらに感動されていました。仏の世界にリアルに飛び込んだような特別な空間でした。

JAPANESE

ENGLISH