ひびこれ日記

作って納得!和菓子に込められたものは

嵯峨野にある老舗の和菓子屋さんで、「和菓子作り体験」。小学生と中学生の娘二人に挑戦してもらいました。

10月前半のこの日に作った和菓子のモチーフは、もうすぐ色あざやかな季節を迎えるモミジ、そして秋を代表する花、菊。そして山一面を彩る紅葉。日々深まっていく秋を感じさせてくれる、季節感あふれるモチーフです。

ベテランの職人さんが前で手順の見本を見せてくれますが、モミジの葉の形作り、菊の花びらの模様入れ、丸め方など、どれを取っても、早い。そして仕上がりが綺麗。職人さんは簡単そうにしている動作も、いざ自分が手を動かしてみると思うような仕上がりにならず悪戦苦闘する場面も。改めて職人さんの手際よさに感激しました。いつも目にしている美しい和菓子は、昔ながらの道具を使ってこうやって作られているのか!と目からウロコの体験でした。

最後は美味しい抹茶と共に試食タイム。和菓子を食べると心もほっこりするのは、「作った人の手の温もり」が残っているからかもしれません。

JAPANESE

ENGLISH